top of page
  • 執筆者の写真茂木 敦史

熱中症対策でスポーツドリンクを配布しました

こんにちは!埼九運輸です。

毎日暑いですね! 梅雨明け後急に気温が上がり、体がついていかない…という声も耳にします。

そんな中で気になるのが、熱中症です。

トラックドライバーなら、涼しい運転席にいれば大丈夫では?と 思われるかもしれませんが、実は野外での作業で、長時間炎天下にいなければならないケースが多いんです。 よって、ドライバーも決して熱中症とは無縁ではありません。

そういったわけで、埼九運輸では、以下の対策を実施しています。

熱中症対策といえば水分補給ですね。

ということで、全従業員にスポーツドリンクを配布しました。 ドライバーにとって、スポーツドリンクは必需品。 炎天下での作業はもちろん、運転中のクーラーによる乾燥対策にもなります。

水分補給と同時に大切なのが、塩分補給です。 各点呼場には熱中症対策用のキャンディとタブレットを常備し、 各従業員への注意喚起をはかっています。

さらに重要なのが、しっかり睡眠をとること! 熱中症は疲労がたまっているとなりやすいものです。 業務と業務の間は必ず8時間以上の休息をとり、睡眠時間の確保に努めています。

今後も埼九運輸では、従業員の健康管理に力を入れてまいります。

ブログをご覧の皆さんも、お体を大切にしてくださいね!

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

新年度のご挨拶

4月1日より、埼九運輸は46期目を迎えることとなりました。 新型コロナウイルス感染症が5類感染症に位置付けられたことにより、日常生活が戻ってまいりました。 弊社がコロナ禍の厳しい社会情勢を乗り切ることができたのも、皆様のご支援のたまものと存じます。 また、昨年度は環境省策定の環境経営システム「エコアクション21」に認定していただくことができました。 心より感謝申し上げます。 さて、2024年

安全運転コンクール結果発表

こんにちは!埼九運輸です。 弊社も参加させていただいた、 一般社団法人埼玉県トラック協会 交通対策委員会様主催 「埼ト協安全運転コンクール」の結果が発表されました! 1チーム10名で、昨年6月1日(木)~11月30日(木)の6ヵ月間、 無事故・無違反を達成できるか競い合う、こちらのコンクール。 参加チームも21チームとなり、社員一同公私共々安全運転に努めてきました。 その結果は・・・・・・

Comments


bottom of page